スポーツ

2010年10月30日 (土)

俺の嫁プレイ感想3

  まだ続くの?イエス!続きますw

俺の嫁プレイ感想。

さて2人めの嫁、伊藤 静+お姉さんですが・・Cimg0721 Cimg0723 Cimg0722_2 ヤバイ・・おぱーいがでか過ぎる!どうしても視線が胸にw

お姉さんと言いつつ同級生なんですが・・セリフの一つ一つがエロいwCimg0724 キスモードも堪らん、何回も胸の近くをキスしましたwCimg0726 水着モードは普通に水着です(そりゃそーだw)Cimg0743 Cimg0728 脅威の裸エプロンモード!脇から見える胸が・・Cimg0729 Cimg0730 添い寝モードは腕枕ではなく・・この胸に顔を埋めます・・この豊かな胸にっ!Cimg0732 Cimg0742 みんな大好きお風呂モードもちろん揺れますw

このあと一緒に湯船に入ってますが・・CGはないです・・残念!Cimg0746 これがEDのCGですwかなりの全身凶器ぷりっかと・・結婚して一年だから18か19歳・・こんな嫁なら毎晩抱きますw

やっぱりお姉さんだな・・Hに関しても前向きです「今日赤ちゃん作ろう!」と言う選択にも何も抵抗なかったもんなぁ・・Cimg0747 メイドさんモードの中で「ご奉仕してもらう」と言う選択がありますが、あまり期待しないようにwけっして咥えたりはしませんw

Cimg0748 Cimg0749 そしてこれが今回手に入れた「Yシャツ」です!・・おっぱいぼよ~んです!コレが一番エロスです!これからやる人は最初にYシャツを取ることをオススメしますwCimg0751 Cimg0754 みなさん、お気づきでしょうか・・おぱんちゅです!おぱんちゅが見えてしまうのです!たまんねぇー!Cimg0757 一応ツンデレちゃんにも着てもらいました・・十分破壊力ありますwCimg0758_2 Cimg0761 もちろん、おぱんちゅ見えます!ハァハァします・・くやしいけどボクは男なんだwさっそくリアル嫁にも着せたいと思いますw

いやー色々な意味で面白い「俺の嫁」

次は誰にしよかなwとりあえず感情希薄+斉藤千和さんでいっとくか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

ラッシャー木村

国際、全日本、ノアで活躍されたラッシャー木村選手が5月24日亡くなられたようです。

正直このニュースを見た時はビックリしました・・
金網の鬼と呼ばれ、「こんにちは」発言でさらに有名になった偉大なレスラーの一人です。

色々な思い出がりますが、ゴツイ顔(失礼)に似合わず礼儀正しくユーモアのあるマイクが凄く印象的でした・・

木村さん天国でアニキ(G馬場)とゆっくりと日本のプロレスを見守ってください。

お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

ふむ・・

三沢選手の件で結構なアクセスがありました・・それ程世間の感心が強いのでしょうね、本当に愛されてるレスラーだったことを感じました。

今日もスポーツ紙4誌買いました・・内容はやはり東スポが一番でしたね、、紙面からプロレス愛を感じました。

この件いらい様々なひとから、俺に「ノア」の今度の社長誰になると?と聞いてくる人が多いです、

いくら俺がプオタでもそこまではわかりませんw

めんどうなので「百田じゃね?」と言ってますwまたは「仲田」・・

そう言うと「誰それ?」と聞いてくる始末・・

お話になりませぬw(それ位の知識は持っとけ)

さてここの所三沢選手の話ばかりでしたが・・

次回からは「フギン@ムニン」らしいネタでいこうと思いますw

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年6月14日 (日)

三沢光晴

今日は「@ふぉーむ」ネタをやろうと思っていたのですが・・

それどころじゃないです。

本日プロレスリング・ノアの社長兼レスラーである三沢 光晴さんが試合中に受けたバックドッロプで意識不明になり心肺停止で搬送先の病院でお亡くなりになりました・・

こんなニュースを仕事から帰ってきて一番最初に見たんです・・

もう声にもならないショックでした・・

三沢選手は全日本の時から大ファンでした・・確実に好きなレスラーTOP3に入ります、そして現役最強レスラーだと自分は感じてました・・唐突すぎる出来事です。

まだ46歳と云う若さで・・何故・・と云う気持ちでいっぱいです、本当にショックです。

「ノア」と言う巨大な箱舟の「盟主」が亡くなり、今後誰が舵を取るのかも気になりましたが、

三沢選手が築き上げたものは、あまりにも巨大で誰にもそのあと継げると思いませんが残った選手は力を合わせて「ノア」という箱舟の舵を取って欲しいと思います。

自分は三沢選手の試合は何度か見に行きTシャツにサイン貰ったり握手もして頂ました・・もう、いい思いでにしかなりません。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

最後に、この出来事で心無い発言をする人も居ますが、今日だけは・・いやこれからもそう言う発言は辞めて欲しいと思います!

それは自分も含めたプロレスファンからの素直なお願いです。

それだけ失ったものが大きいモノだと感じて下さい!

歴史に残る偉大なレスラー三沢 光晴!貴方の事は一生忘れません!

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2009年5月17日 (日)

興味ない人はスルーねたw

とうとう23日にのハッスルで天龍源一郎復活!

待ってました!!2月に休養に入りこのまま引退?なんて考えてましたが・・

見事に復活!

最高齢で第一線のリングに立てる漢!ミスタープロレス!

よく戻ってきてくれました!

今のプロレスファンは天龍のことあまり知らないよな・・残念です・・

痛みの伝わる激しいプロレス!本当に50過ぎた人の動きか?と思う程の試合!

正直まだチャンピオンシップに混ざれる人です!

天龍の今まで成し遂げてきた偉業はいっぱいありますが、まだまだ造れると俺は信じてます!

頑張れ!天龍源一郎!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

ちょちょ・・ちょっと・・

IWGPまさかの王座交代劇!中邑が武藤に負けて王座から転落!新日本のベルトを全日本の社長が巻くコトが起きるとは・・ゴメン正直嬉しいw俺全日派だからさw

武藤体制になって寂しくも感じてましたが、やはり全日本の看板から離れられませんでした。子供の頃から全日派ですwなので元新日本の武藤だろうが現在全日本の選手が宿敵新日からベルトを取ったコトは嬉しいのです!

さて至宝奪還に棚橋が手を上げてますが・・それじゃつまらん、新日も棚橋を押しすぎだよwこのまえ中邑に負けてんじゃんwココは一発蝶野はどうでしょう?時計の針を止めてると言われようが、コノカードもう一度観たいですwまたは天龍にリベンジとか99年に天龍に取られてますからね、そのアトにムタで取り返しましたが・・ここは武藤敬司でっ!(ちなみに天龍はIWGP最年長保持者です49歳でした、現在武藤は45歳)しかし武藤もやってくれたよ、少し不安だったんだけど・・やはり武藤です!見せますねw武藤は巧くもなければ天才でもねぇ武藤は強ぇんだ!と言いたいです!

しかし99年の天龍対武藤は興奮しましたっ!もう大の天龍ファンなんでw取った時は凄く嬉かったです、全日、新日のヘビー級ベルトを巻いた日本人レスラー第一号でしたから、ちなみに馬場、猪木、からフォールを取った唯一のレスラーも天龍です(この時も興奮しましたw)。あとハンセンのラリアットでフォールを取れなかったレスラーも天龍ですw

すみません話それましたw・・え~その大好きな全日では健介が王座転落!新王者はなんと諏訪間!正直以外すぎてなんとも言えません、
諏訪間・・おめでとう!と言いたいですが、今後防衛できるのかが心配です・・

なんかプロレス話だと長く文章が書けますw(ブログらしい?)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

またプロレス界から巨星が・・

90年前半の新日本プロレスで旋風を巻き起こした「クラッシャー・バンバンビガロ」選手が1月19日にお亡くなりになりました・・45歳と云う若さで・・死因は不明だそうです、

ビガロ選手は全身刺青姿でその巨漢で側転など起用な動きとパワーで新日本のリングを我がモノにして、、正直ベイダーとタッグを組んだ時はヤバイと思ったね、2人とも動けるパワーファイターだし・・と思ったら本当にIWGPタッグのベルト取ってるし・・

三銃士、馳、には間違い無く当時のライバルだったと思う・・
なんでこう良いレスラーが逝ってしまうんだろ、ビガロの勇士はもう見れない・・今後は
ファイプロでガンガン・ギガスを見るしかない、もしファイプロの続編が出たら間違いなく
レジェンドだろーな。

俺はベイダーよりビガロ派だった・・ご冥福を申しあげます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

今年のプロレス大賞

まあネットで結果は知っていたんですが東スポ買いました・・MVPは鈴木みのるでしたね~まあ、今年の活躍をみれば納得ですね、鈴木選手おめでとうございます!ベストバウトは丸藤選手対KENTA選手の試合でしたね~確かにアレはヘビー並の迫力あるスゴイ試合でした・・NOAHは試合レベル高いですからね~。

さて話は変わり我が大将ミスタープロレスこと天龍源一郎がここ7年賞を貰ってません・・ハッスルに参加したりと動きを見せたのですが・・残念です・・
そこで天龍選手の受賞暦を調べてみると・・
81年:殊勲賞で初受賞。
83年:最優秀タッグ(J鶴田&天龍)敢闘賞で2つ受賞。
84年:殊勲賞。
85年:最優秀タッグ(J鶴田&天龍)
86年:MVPを初受賞!
87年:MVP2年連続受賞!年間最高試合(天龍対J鶴田)、最優秀タッグ(天龍&原)で3つ受賞。
88年:MVP3年連続受賞!!年間最高試合(天龍対Sハンセン)で2つ受賞。
89年:3年連続!年間最高試合(天龍対J鶴田)
90年:技能賞。
91年:年間最高試合(天龍対Hホーガン)
93年:MVP!4回目!!年間最高試合(天龍対長州)で2つ受賞。
94年:年間最高試合(大仁田&後藤対天龍&原)
96年:年間最高試合(高田対天龍)殊勲賞で2つ受賞。
99年:年間最高試合(武藤対天龍)
これ以降は受賞していないんですよ~
でもねMVP受賞回数は歴代2位です!(1位はボンバイエ・・)でも凄いことだよね・・まだ現役だし受賞の可能性はあるよね。ちなみに3年連続MVPは天龍だけですよ~、猪木。鶴田は2回でストップ・・
イヤ~天龍凄いよ!

0.......................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

今後のプロレス話

IWGPヘビー戦、棚橋VS中邑は見事棚橋の勝利でV2です、最大のライバル中邑を倒したのは価値ありでしたね・・これで次の棚橋VS太陽ケア戦が楽しみにになってきました・・

1.4東京ドームは好カードが多いですね鈴木みのる対永田裕志の3冠戦、小島、天山の世界最強タッグ優勝組と武藤、蝶野組、そした棚橋対ケア、勝負かけてますね・・楽しみです。
そうそうIWGPヘビータッグ王者の大森、中西組が真壁、越中組を破り初防衛ですよ!さすがワシントン条約!意味わかんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三沢3度目の戴冠!

12月10日のプロレスリングノア日本武道館でGHCヘビー級タイトルマッチ、王者、丸藤正道VSチャレンジャー三沢光晴でした・・タイトルとおり三沢が勝ちました・・これで3度目3年9ヶ月ぶりの戴冠です!
もう内容も凄かった!テレビでしたが・・序盤、中盤と丸藤ペースだったのが終盤は三沢が怒涛のラッシュ!雪崩式タイガースップレックス85、エメラルドフロウジョン、タイガードライバーそしてエルボー!フィニッシュは雪崩式エメラルドフロウジョン!!これは凄かった・・あれはヤバイね・・ハッキリ言って。
テレビではタイガードライバーを91!、91!と連呼していたけど全然違うからアレは只のタイガードライバーだから・・東スポにも91とは書いてなっかたよ・・・いくら興奮してるからってデタラメ言うなよ小橋も困ってたじゃん!

丸藤も師匠越えが、できませんでした・・秋山から獲ったからもしかすると・・云うコトもありえたんですがね・・まだ三沢の牙城は崩せませんでしたね、現在5強+3銃士でベルト巻いてるのは三沢だけではっ!?第3世代や丸藤、棚橋が活躍する世代の中で存在感を強くアピールしましたね。まだイケそうですね三沢選手は・・ハッキリいって頑張って欲しいですね。俺たちの時代ですよ・・(違う・・)Pc120198

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧