« 3Dカスタム少女ネタ11 | トップページ | 閑話休題 »

2008年7月24日 (木)

人工少女3ネタ32verはんなり

ども久しぶりです、久々に「人工少女」です、21日にプレーしたモノをキャプしたもんですがw何故その日プレイしたか忘れましたw

急にプレイしたくなったんだよね・・まあそれが「人工少女」の凄い所ですがね・・

今回はお風呂場でHしちゃいま~すw

2008_0717_1948_54781









たまたまオ○ニーしてましたw

2008_0717_1949_26109 2008_0717_1949_57593 2008_0721_0342_30796 2008_0721_0343_36437










座っていたら娘が股いできましたw

2008_0721_0344_32671 2008_0721_0345_17296 2008_0721_0345_38421 2008_0721_0346_04250 2008_0721_0347_10796 2008_0721_0348_22546

2008_0721_0352_59671 2008_0721_0359_12859_2 2008_0721_0402_10765 2008_0721_0407_01546








まあ・・こんな感じでHした訳ですw・・男が消えたりしてるってコトはやっぱブログのネタ用にプレイしていたのかもしれんね・・マメだな俺w

今回載せきれないモノは勿論「人工少女写真館」にうpしてるから、そちらもよろしく!

|

« 3Dカスタム少女ネタ11 | トップページ | 閑話休題 »

人工少女3」カテゴリの記事

コメント

二次元美少女論』(吉田正高/二見書房)

オタクの女神創造史 というサブタイトル。

甲冑・パワードスーツ・触手
メカ美少女
美少女パイロット
格闘美少女
ヴァーチャル・アイドル
ゲーセンの美少女

6つの章でそれぞれに二次元美少女の属性、要素を考察し、戦後日本の
文化の考察をする。
という、なんか大仰なまえがきでしたが。
それぞれの美少女の歴史、というか、羅列があり、ほほう~、と面白かった。
テレビアニメ、とかばかりではなく、同人誌のほうにも多く言及されていて、
それはかなり凄いんじゃないかなあと思う。オタクだ。同人コレクションとか
たっぷりあるらしい。活用できてよかったね。

コミックのことはあまりなくて、あくまでアニメメインでした。
あーあったあった、的にかなりわかる自分がオタクだと思っちゃった(^^;

80年代には二次元美少女の要素は出そろった、とのこと。
あとは廃れたり甦ったり洗練されていったとか組み合わせのバリエーションとか。
上記の6章以外にも、ネコ耳とか水色髪、とか、もっっと二次元美少女の要素は
あるようですが。
大体は80年代までに出たもので、2000年代はどうかというと、ちょっと思いつき
ません、というところ、らしい。
んまあたしかに、そうそう新しいことは出てこないだろうか、という気はするなあ。

やっぱ二次元美少女の歴史はエロか。エロなんだな。というのがかなりストレート
に書かれててなるほど~と思う。アニメの作り手は男性がほどんと、ということ
だなあ。

投稿: えみゅー | 2008年7月27日 (日) 07時40分

はじめまして

ん??なんでしょう?なんかのコピペですか?

広告。宣伝ならトラックバックを使って下さいまし~。

変なモノじゃない限り消しませんからw

投稿: スレイニプル | 2008年7月28日 (月) 02時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133240/22505908

この記事へのトラックバック一覧です: 人工少女3ネタ32verはんなり:

« 3Dカスタム少女ネタ11 | トップページ | 閑話休題 »